キングダムハーツ

【KH HD2.8】 《DDD》HD <ラ・シテ・デ・クローシュ>プレイ日記3 【キングダムハーツ】

スポンサーリンク

前回ソラとリクでトラヴァースタウンの鍵穴を解放しました。

では次のワールドへ!

ラ・シテ・デ・クローシュ


舞台は“ノートルダムの鐘”の世界ですね!
ここからが本番!ディズニーの世界を冒険出来ます♪
この為にKHをやってるって言ってもいいぐらいですよ(´;ω;`)ウゥゥ
1の世界に感動して、2をやったらFF世界が強くなっていてガッカリしたのも思い出しました。

 

主な登場人物

 
カジモド

このエリアの主人公。

フロローの事をご主人さまと呼び、大聖堂から出る事を禁じられている。

エスメラルダ

自由を愛するジプシーの女性。

フィーバス

フロローに雇われていた警備隊長。

ジプシー狩りに反発してクビになる。

フロロー

街の判事。

ジプシー狩りをしている。

 

ソラ編

ジプシーに間違われて(?)尋問を受けているソラ。

そこへ広場に魔物が現れたと報告が来る場面から始まります。

ドリームイーターに襲われてあたふたするカジモドを、偶然通りかかったジプシーのエスメラルダが逃げるのを助けてくれます。

 

ドリームイーターをやっつけて、ソラはカジモドを探しに大聖堂へ行きますが、いませんでした。

 

 

ソラが街の方へ探しに行こうとした時、フィーバスがやってきてフロロー判事がエスメラルダを狙っている事を教えてくれました。

そこへカジモドも戻ってきて、その話を聞きます。

一刻も早くエスメラルダに知らせないといけませんが、いる場所がわからない3人。

また会えるからと渡されたと言うペンダントが、エスメラルダの隠れ家の地図になっている事に気が付くカジモドでした。

(ここ、何でか動画が無くてSSも無いのでさらっと文字で…(´_ゝ`)

 

奇跡の法廷へ

エスメラルダの隠れている場所へは色んなMAPを通っていきました。

隠し通路の前では、スピリットが教えてくれたり(何これ!可愛いぃっ!

道を塞ぐ毒ガスのトラップを解除したりと、難しくはないけど手の込んだ(映像的に〇)ギミックを解きながら進みました。

どのMAPもそんなに広くはないのですが、高低差があるのと宝箱を探しながらだと意外と時間が掛かっててビックリ。

 

走り回ってなんとかエスメラルダの元へたどり着いた3人。

フロローよりも先に見つける事が出来ました!やったねソラ!

 

・・・が

フロローの闇の力にやられて気絶してしまうソラでした…。

 

 

少ししてソラは目を覚ましますが、そこには誰もいなくて急いで広場へ向かうのでした。


ソラかわいいっ!(設定は15くらいだった気がしますけど、7,8歳にしか見えてない私)

エスメラルダの運命

大分遅れて広場に到着するソラでしたが、エスメラルダの処刑は何とか食い止めれたみたいです。

カジモドがエスメラルダを救い出したのです。

 

やった カジモド!

カジモドはエスメラルダを連れて大聖堂の上層へと避難します。

→BOSSへ。

 

リク編

フロローに追いかけられているエスメラルダをかくまって、何で追いかけられてるのかを聞いてる所から始まりました。

<強い闇>に反応するリク。

フロローの事を聞く為に大聖堂へと向かいます。


大聖堂にいたカジモドにフロローの事を聞いてみるリクですが…

フロローに言い聞かされている話をするカジモド。

 

人は見た目だけで判断できないさ

・・・そうなんだけどね。
リク、あなたイケメンじゃないの。←あんまりにも説得力のない言葉にビックリですよw

 

フロローを探して

カジモドに街はずれに行った事を聞いたリクは、フロローを探しに行きます。

BOSS級ドリームイーターに出くわす。

ここから逃げながらフロローを探すのですが、ソラで通ったMAPなのでルートはわかってるはずなのに、逃げながらなのでリク編の方が難しかったです。

2以来のKHですが、ディズニー作品との調和は今の所は良い感じですね。

 

魔物の追撃をかわしながら街はずれに来てみましたが、フロローは“ジプシー狩り”の最中でした。

それを、フィーバス隊長が辞めさせようと家の前で立ちはだかっていたのですが、なんとフロローはさっきまで追いかけられていた魔物を出してきました!!

 

って、ソラ編の時に「私の街に今度は魔物がぁっ!怒」って言ってたのにリク編では魔物と仲間になってる…?何で?んー?

 

フロローが率いてる魔物はフィーバスを攻撃して飛び去って行きます。

フィーバス「魔物が飛び去った方向からすると大聖堂の方だと思う」

ここでフィーバスはリクに魔物を託すのでした。

ソラ編では主役級だったフィーバスですが、リク編では良い所がないですね…。

 

闇を追いかけて

広場ではエスメラルダを抱えたカジモドに遭遇しました。

魔物の行方を尋ねるリクに対して強い心を持つカジモド。

 

カジモド 心の声が聞こえたんだな

 気持ちだけで充分。とリクは単身魔物へ向かうのでした。

大聖堂の上層ではフロローを追い詰めたのですが、フロローはそのまま闇に飲まれてしまいます。

 

そして現れる黒コートとアンセム!

アンセム「おまえも闇を制する事ができなければ あの男と同じ末路が待っている」

意味深な事を言うアンセムですが…って1で倒したのってアンセムじゃなかったですっけ。あれ。何か間違ってる?

(↑この口っ!SSを撮ったタイミンングが悪かったらしくこんな顔に…Σ(・v・;)

アンセムと黒コートの言葉に動揺するリクですが、“キーブレードはまだ握られている”と心を持ち直します。

そう言えば、この黒コートはキーブレードが無くても閉ざされた眠りの世界を移動できるんですね。

→BOSSへ。

 

ー次回へ続く♪ー

 

 

最後まで見て頂きありがとうございました!
また見て下さいね♪

ABOUT ME
イブ
イブ
現在はオフゲー(積みゲー)をメインに時々【FF14】を遊んでいます。 FF14★アウラ・レン:学者/白魔/占星 【積んでるゲーム】 ウィッチャー3、KH2.8、Horizon、DQ11、閃の軌跡Ⅱ改 【発売待ちのゲーム】 TES6、KH3
スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)