キングダムハーツ

【KH HD2.8】 《DDD》HD <ザ・グリッド/ソラ編>プレイ日記5 【キングダムハーツ】

スポンサーリンク

ザ・グリッド


ノートルダムの鐘のワールドを解放したので、次のワールドへやってきました!
今度の世界は電子的な世界になってるみたいです。
今までのワールドとは違ってコスチュームも専用の物になってて、手が込んでます。

・・・が!

私、グリッドって・・・知りません!(Google先生にでも教えてもらいますw)

主な登場人物

サム

このエリアの主人公。

グリッドから父親を救出しようとしている。

クオラ

新種のデジタル生命体<ISO>の最後の生き残り。

クルーから見ると「完璧でない」ので破壊対象。

  ケヴィン

サムの父親。

グリッドを作った人物でマスターキーを守っている。

クルー

ケヴィンが作ったプログラム。(ケヴィンを若くした容姿をしている)

グリッドを支配していて、現実世界へ出ようとしている。

  リンズラー

トロンだったプログラム。

クルーによって書き換えられた。

 

ソラ編

ソラはこの場所が何処かわかったっぽい反応をします。(え…1、2で出てきたっけ…)

そして周りにある機器を見て大はしゃぎです。

やっぱり15歳って設定はムリがありますよね。頑張って10歳!

 

走り回っていると、この世界の住人・プログラム達に“はぐれプログラム”認定をされ追いかけまわされるのでした。

グリットはゲーム世界の中みたいです。

で、外から来てるソラはプログラムに組み込まれていないのでグリッドでは怪しいプログラムって事になってるみたいですね。(ウイルスっぽい扱い?)

そこで、優秀な(強いプログラム)と対峙するのですが、少しすると何処かへ行ってしまいます。

影から様子を見ていた3人組がソラに近づいてきて話しかけてきました。

ん。トロン…。

んんん…?思い出しました。2で出てきたコンピューターのセキュリティープログラム!

“スペース・パラノイド”そう言えばこんなボディスーツ着てた・・・

って、ソラさんよく覚えてる…( ̄▽ ̄;)映像技術が上がりすぎてて私は気が付かなかったです。

 

この中で、クオラ(女性)だけプログラムで、男性2名は現実世界の人間みたいです。

(大まかに登場人物の所へ記載しておきました)

おじさんの方の男性がトロンの事を話してくれます。えーっと…プログラムと友達…。

ここは俺の知ってる トロンのいた世界とは違うみたいだ

今更ですかソラさん。私は最初から気が付いていましたよ。(覚えてなかっただけ

おじさんが言うにはトロンはプログラムを書き換えられてしまっているので、人間で言うと全く別人になってるそうです。

トロンのプログラムを書き換えた“クルー”もプログラムなので、バックアップをとってあるはず。とおじさん。

 

ちなみに、おじさんの方がケヴィンで若者の方がサムです。

ソラがトロンのソースを取り戻すのに案内役をしてくれる事になったクオラ。

サム&ケヴィン親子は2人に任せてみようと傍観体制に入りました。(←おい主役っ!

この時点で、【ザ・グリッド】の正規ストーリーはリク編になるのかなと予想されますね。

 

ソースがありそうな場所を探す2人の前に現れる“リンズラー”

セキュリティシステムですからね。世界を壊しかねない脅威は取り除こうとしてきますよね。

私もPCに異変があればノートンに頼んでスキャンしますから、当たり前の行動ではありますね。

リンズラーに慌てて応戦しようとするクオラですが

心に通じれば記憶が戻るかもしれない

ソラは必死でリンズラーに訴えかけます。

ソラの思いも空しく、リンズラーはこちらに攻撃をしてくるのでした。

挙句クオラが連れていかれてしまいます。ソラ頑張るのだ!!

 

そして…

まぁた出たっ!!!

今回はゼムナスを引き連れてのご登場です。

ゼムナス「おまえがこれまで経てきた記憶、感情すべてが自分オリジナルのものだと言えるのか?」

トロンのソースがリンズラーに書き換えられてる事と、ソラを比べて意味の分からない話しをしています。

やっぱり全部やってないと(1、2以外も)、何を言ってるのかチンプンカンプンですわ…。

「今一度、自らの器の奥底を覗いてみる事だ。」と言い残して消えました。

“器”?ソラが入れ物みたいな言い方。

ゼムナスがいなくなったと思ったら、今度は黒コートが意味の分からない事を言い始めました。

「おまえは自分がどこにいるのかもわかっていない」

眠りから解放されていない世界じゃないんですか?《マスター承認試験》の真っ最中なんで邪魔しないで頂きたいマル

BOSSへ

黒コートがいなくなった後、ソラはリンズラーを探していました。

そしてクルー直々にお出迎えです。

クルーはキーブレードと引き換えに“トロン”に戻す。と交渉をしてきましたが、ソラさんがキーブレードを渡す訳がないでしょう。

ソラ編【ザ・グリッド】のBOSSはリンズラーでした。

まさかの人型。ドリームイーターと戦うかと思ってたら違いました。

しかも一定時間経過すると画面が反転するギミックまで搭載済み!

めんどくさいのでワンダニャンで踏みつぶし。

戦闘後リンズラーはトロンに戻る事が出来ましたが、クルーの攻撃からソラをかばって落ちて行ってしまいました。(何処に?クルーは回収しに行かなければ。って言ってたけど)

トロンが最後にソラの手を掴もうとしたのを見て

クオラ「ソラとその鍵の力のおかげね」

クオラだって俺に力をくれた

めでたしめでたし!ソラさん・・・トロンはいいんですか(・・?

ソラ編【ザ・グリッド】完!!

 

ー次回へ続く♪ー

 

最後まで見て頂きありがとうございました!
また見て下さいね♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)