アサシンクリード

2020/2/22

【アサシンクリード・オデッセイ】 父との再会 <プレイ日記3>

【アサクリ:オデッセイ】です。 ケファロニアからメガリスへやってまいりました。 早速パパンを探しに行こうとしますが こちら『ステントール』氏。 父ニコラオスがカサンドラを投げ捨ててから家族は崩壊したっぽく、養子として引き取られたそうです。 で、ニコラオスに会うには、スパルタに協力して手柄を立てろ。って事だったので、さくっとやってしまいましょうか。 メガリスのアテナイの指揮官を見つけて始末 アテナイの財産を見つけて奪取 メガリスにいるアテナイ兵を始末 以上3点セットで引き受けましたが・・・こき使いすぎだろ。 ...

ReadMore

アサシンクリード

2020/2/20

【アサシンクリード・オデッセイ】 歴史的ロケーション巡り 【ケファロニア】

カサンドラと行く古代ギリシア、歴史的ロケーションツアー。 いかにも続かなさそうな企画ですが、古代ギリシアの歴史をカサンドラさんと一緒に巡って行きたいと思います。 ※実際はギリシャには行った事がないし、ゲーム会社が作った物→日本語翻訳と言った手順が入っているので、何処までが正確な情報なのかは不明です 基本的にゲーム内テキストを参考に、スクショを撮って回る疑似観光企画です。 私自身が特に気になった事はGoogle先生に頼って調べてみたりもします。 発見出来ていない場所があるかもしれません。 飽きたら終了します ...

ReadMore

アサシンクリード

2020/2/19

【アサシンクリード・オデッセイ】  ケファロニアからの旅立ち<プレイ日記2>

【アサクリ:オデッセイ】です。 色々と思い出しながらマルコスのパシリをしていた所でしたが   パシリ主がマルコスから『エルペノール』って言うおっさんに切り替わりました。 やってる事はそんなに変わっていないので何でもいいですが、お金払いはこちらのおっさんの方がいいので結果良し?かな   このおっさんの依頼を達成すると、次は"メガリスの将軍を倒せ"って言ってきました。 エルペノール「報酬として今日の倍の額を出そう。引き受けてくれないか?ケファロニアからはるか遠くへ行く事になる。 もう戻って ...

ReadMore

MHW・MHW:IB

2020/2/18

【MHW:IB/PC】 決戦!イヴェルカーナ

【MHW:IB】です。 今回はイヴェルカーナ2連戦です。   1回目は防衛戦です。 あ。ワタクシ、温泉スタイルをGETした為温泉スタイルでの参戦になっております。(1番右) 相変わらずムービー時の違和感w 感謝祭が始まると受付嬢はアイルー着ぐるみを着だして、場の空気間をブチ壊してくるのですが、ハンターも負けてませんね。   防衛戦はジエンとかと同じようなギミック使って撃退してね。って事ですね。   防衛戦開始 ここぞとばかりにハチの巣にされるイヴェルカーナさん。 うちのにゃん ...

ReadMore

アサシンクリード

2020/2/15

【アサシンクリード・オデッセイ】  最初からやり直してみた<プレイ日記1>

ドラゴンズドグマ:ダークアリズンがひどかったので、何だか消化不良気味なモヤモヤ感が残ってしまっていました。 リアルグラのオープンワールド系のゲームないかなぁとぼんやり考えていたのですが、海外ドラマを見ていた時に【コスモスの門徒】みたいな組織系が出てきたのをキッカケに【アサクリ:オデッセイ】が途中だった事を思いだしました。(本気で途中だって事を忘れてた…)   で、どこまでやってたっけ?とつけてみたのです。 前回の記録 起動してすぐの画面がこれでしたw ・・・うん。わかりません。(暗いし) 何かの ...

ReadMore

ドラゴンズドグマ:DA

2020/2/13

【ドラゴンズドグマ:DA/PC】 ドラゴンとの決戦<プレイ6・完>

【ドラゴンズドグマ:ダークアリズン】です。 逃げていったグリフォンを追いかけて辺境の塔へ。 これがまた遠いの! そして、塔の中のギミックではグリフォンのアクションを見せつけられる仕様なのかカメラがゴミでした。 他にはグリフォンがあけた穴に2度も墜落してロストしたマイポン。(1回迎えに戻って、再度落下した為また迎えに行った) 以前、魔導書を持って行ったステファンが助っ人として来てくれた事には感心しましたが、総合的に見てシステムはとても褒められた感じではなかったです。   適当にメインを消化 色々と ...

ReadMore

スポンサーリンク

FE風花雪月 青獅子の学級ルート

【FE風花雪月】 青獅子の学級ルートクリアしました。

投稿日:

注意
 ネタバレ大ありなので観覧の際は注意して下さい。

※難易度は《ハード・クラシック》青獅子の学級を選択

 

ちょっとRPG要素が強すぎてプレイ記録をつけるのを断念(RPGはストーリー追っかけるだけなので、書くのは大変なのに面白くない)

ちょこちょこプレイして、何とか青獅子ルートのクリアまで行けました。

・・・しんどかった。(色んな意味で)

 

 

踊り子には

アネットちゃんを選びました。

・・・アネットちゃんくらいしか選べそうなキャラがいなかったんです。(合う合わないと言う意味も含めて)

 

他からのスカウトは

難易度がぬるいって事と、ストーリー的にスカウトは最小限にとどめました。

先生たち全員と、嫁として必要だったドロテアとペトラの2名。

先生たちは一応、流れ的に誘っておこうかなって感じで(ほぼ使ってないけど)、ドロテアはベレトの嫁。(1番可愛い)

ペトラはアッシュの嫁にする為にひっぱりました。

 

最終クラス

名前 クラス
ベレト ニルヴァーナ
ディミトリ マスターロード
ドゥドゥー ウォーマスター
フェリクス ソードマスター(アサシンコンプしてしまったので)
シルヴァン ドラゴン
アッシュ ボウナイト
アネット 踊り子
メルセデス グレモリ
イングリット ファルコンナイト
フレン ホーリーナイト

途中ドゥドゥーがいない間、ドロテアに代わりに出撃して貰っていましたが、基本的に青組以外のメンバーは使ってなかったので最終決戦はこのメンバーのみで出撃しました。

(出すと逆に足を引っ張るから枠は空いてたけど使いませんでした。)

結局、ネットも1度も接続しずに終わりました。

何か、勝手に縛りプレイ化しましたw

これでも難しくないですからね。

 

キャラ別使用感覚

 
SS ディミトリ
S フェリクス、イングリット、ベレト
A シルヴァン、アッシュ、ドゥドゥー、メルセデス、アネット
B フレン

経由させてるクラスによっても変わるので何とも言えませんが、私が使った感覚はこんな感じでした。

SS →ディミちゃんの圧倒的強さ。 →1人でほかっといていい。

S  →たまに危なくなるけど単騎可能

A  →攻撃は強いけど、壁には出来ないので1人で前には出せない。(ドゥドゥーは物理相手ならS)

B  →フレンちゃま中途半端。ってか弱い。

 

フリーMAPでLV上げをしたりはしてませんが(お金がきつい時のみ出撃する感じ)最終MAPクリア後の感想です。

ってかフレン以外はみんな強いです。(全員LVは44付近だった気がします。)

 

後日談&戦績

最終カップリングはこうなりました。

 

フレン&セテス

ま、まぁ...妥当な組み合わせ。(予定外だけども

 

ペトラ&アッシュ

予定通り。

わざわざ、この為にペトラをスカウトしたので良かった(支援A+だったから)

 

アネット&ハンネマン

え、ええ・・・?(予定外&想定外)

・・・2人で教師をやったらしいので...まぁいいか・・・

 

フェリクス&メルセデス

まさかのカップリングw(もちろん予定外

 

シルヴァン&イングリット

ここは予定通り。

ってか、シルヴァンの選択肢が少なすぎ。

 

ディミトリ&ドゥドゥー

おぅ・・・。(予定外&想定外w)

でもいい組み合わせなので、結果良しです。

 

ベレト&ドロテア

これは自分で選択したのでね。

 

・・・最後の絵が1番大事なはずなのに、この残念さ。

 

お一人様になった人達

こんな感じになりました。

予定していたカップリング
ディミトリ × フレン
フェリクス × アネット
ドゥドゥー × メルセデス
シルヴァン × イングリット
アッシュ × ペトラ

で終わらせる予定で、A+まである組み合わせはくっ付かせたい組以外は発生させないように終わらせたのですが、どうやらAまで見てしまうと結果同じなようで無駄な抵抗でした。

・・・ならA+とかつくるんじゃないよ。

 

支援会話を見て

上の表は支援でA+まで発生する組み合わせで組んだだけなので、一通り見て次やるとしたらこれでって思ったのが

ディミトリ×イングリット

シルヴァン×メルセデス

フェリクス×アネット(今度こそ!)

です。

ディミちゃんとイングリットはお互い恋愛感情をほのめかすのでいいかなと思いました。

支援で自らアプローチするキャラ

アネット→ディミ

シルヴァン→イングリット>メルセデス

フェリクス→アネット

アッシュ→イングリット(憧れ)、アネット

ディミ 全部受け身だけど、イングが1番それっぽかったかなと感じました(個人の見解なので)

 

クリアしてみて赤・黄はどうするか

うーん、今の難易度だと散策がダルイだけなので難易度が追加されたらやるかも・・・とは思っていますが、速さがなぁ。

ハードでもフェリクス・イングリットで8割避けられるか?って言うとノーだし。

ぬるいくせに、敵の速さパラおかしいから遅くないアッシュとかでも追撃されたりするのが難易度上がったら全員追撃される。

個人的にですが、ゲームにストーリーは求めてないので今回の仕様は私的にはあんまりでした。

それに、こういうのがやりたくなったらペルソナやるしね。

すぐに次やろう!とは思わないですが、いずれ...ね(やらないパターンw)

 

最後まで見て頂きありがとうございました。また見てくださいね★

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ジル

ジル

現在は、PC【MHW:IB】を不定期に遊んでいます。2/20~PS4【ペルソナS】を遊ぶ予定です。ネトゲの方は当分お休み。遊ぶとしたら【ブル-プロトコル】か【FF14】ですが未定。 【FF14】 ★アウラ・レン:学者/白魔/占星 【積んでるゲーム】 Horizon、DQ11(積んだままになりそう) 【発売待ちのゲーム】 TES6、あつまれどうぶつの森

-FE風花雪月, 青獅子の学級ルート
-,

Copyright© HAPPYGAME , 2020 All Rights Reserved.