アサシンクリード

2020/2/28

【アサシンクリード・オデッセイ】 歴史的ロケーション巡り 【メガリス】

カサンドラと行く古代ギリシア、歴史的ロケーションツアー。 古代ギリシアの歴史をカサンドラさんと一緒に巡って行きたいと思います。 ※実際はギリシャには行った事がないし、ゲーム会社が作った物→日本語翻訳と言った手順が入っているので、何処までが正確な情報なのかは不明です 基本的にゲーム内テキストを参考に、スクショを撮って回る疑似観光企画です。 私自身が特に気になった事はGoogle先生に頼って調べてみたりもします。 発見出来ていない場所があるかもしれません。 飽きたら終了します。 今回のMAPはメガリスです。 ...

ReadMore

アサシンクリード

2020/2/26

【アサシンクリード・オデッセイ】 ヘロドトスとの邂逅 <プレイ日記4>

【アサクリ:オデッセイ】です。 前回父様が最後に意味深な言葉を残して去って行きました。 ニコラオス「敵は身近にいるぞ、カサンドラ」     とりあえず頭の片隅に残しつつ、エルペノールから報酬を受け取りにフォキスへ。 船でバルナバスに報告をするカサンドラ。 バルナバスが良い人すぎるぐらい良い人で良かったねカサンドラ。 お母さんが生きている事もとーっても喜んでくれていました。 ここでエルペノールについてもチョロっと話す2人ですが   カサンドラ エルペノールは、油断ならない奴だ ...

ReadMore

アサシンクリード

2020/2/22

【アサシンクリード・オデッセイ】 父との再会 <プレイ日記3>

【アサクリ:オデッセイ】です。 ケファロニアからメガリスへやってまいりました。 早速パパンを探しに行こうとしますが こちら『ステントール』氏。 父ニコラオスがカサンドラを投げ捨ててから家族は崩壊したっぽく、養子として引き取られたそうです。 で、ニコラオスに会うには、スパルタに協力して手柄を立てろ。って事だったので、さくっとやってしまいましょうか。 メガリスのアテナイの指揮官を見つけて始末 アテナイの財産を見つけて奪取 メガリスにいるアテナイ兵を始末 以上3点セットで引き受けましたが・・・こき使いすぎだろ。 ...

ReadMore

アサシンクリード

2020/2/20

【アサシンクリード・オデッセイ】 歴史的ロケーション巡り 【ケファロニア】

カサンドラと行く古代ギリシア、歴史的ロケーションツアー。 いかにも続かなさそうな企画ですが、古代ギリシアの歴史をカサンドラさんと一緒に巡って行きたいと思います。 ※実際はギリシャには行った事がないし、ゲーム会社が作った物→日本語翻訳と言った手順が入っているので、何処までが正確な情報なのかは不明です 基本的にゲーム内テキストを参考に、スクショを撮って回る疑似観光企画です。 私自身が特に気になった事はGoogle先生に頼って調べてみたりもします。 発見出来ていない場所があるかもしれません。 飽きたら終了します ...

ReadMore

アサシンクリード

2020/2/19

【アサシンクリード・オデッセイ】  ケファロニアからの旅立ち<プレイ日記2>

【アサクリ:オデッセイ】です。 色々と思い出しながらマルコスのパシリをしていた所でしたが   パシリ主がマルコスから『エルペノール』って言うおっさんに切り替わりました。 やってる事はそんなに変わっていないので何でもいいですが、お金払いはこちらのおっさんの方がいいので結果良し?かな   このおっさんの依頼を達成すると、次は"メガリスの将軍を倒せ"って言ってきました。 エルペノール「報酬として今日の倍の額を出そう。引き受けてくれないか?ケファロニアからはるか遠くへ行く事になる。 もう戻って ...

ReadMore

MHW・MHW:IB

2020/2/18

【MHW:IB/PC】 決戦!イヴェルカーナ

【MHW:IB】です。 今回はイヴェルカーナ2連戦です。   1回目は防衛戦です。 あ。ワタクシ、温泉スタイルをGETした為温泉スタイルでの参戦になっております。(1番右) 相変わらずムービー時の違和感w 感謝祭が始まると受付嬢はアイルー着ぐるみを着だして、場の空気間をブチ壊してくるのですが、ハンターも負けてませんね。   防衛戦はジエンとかと同じようなギミック使って撃退してね。って事ですね。   防衛戦開始 ここぞとばかりにハチの巣にされるイヴェルカーナさん。 うちのにゃん ...

ReadMore

スポンサーリンク

WordPress

【WordPress】 有料テーマ《JIN》or《SANGO》どっちにする?

投稿日:2018年7月25日 更新日:

注意
 現在はWING(アフィンガー5)を使用しています。(JINのアップデート通知が飛んでこなくなったので変更しましたが、サブブログの方は通知が届くのでそちらはJINを使用しています。)

【SANGO】【JIN】で悩みに悩んだ結果【JIN】に決めた理由と

細かい使用感を書いてあるブログを中々見かけなかったので(特にSANGO)両方購入させて貰ってのレビューを。

【JIN】購入から1か月、【SANGO】の唯一無二のデザイン性に未練があり、【SANGO】も購入してみました。

【SANGO】【JIN】を候補に上げた理由と気になる部分の比較

言わなくても察して貰えるとは思いますが、デザインです。

まず第1の候補だったのが【SANGO】でした。圧倒的なデザイン性が目を引きました。

そして【JIN】こちらもデザインが好みだったので候補に上がりました。

一応【STORK】も考えはしましたが、色々調べて候補から下げました。

テーマの料金比較

まず気になるのがお値段

テーマ 料金
SANGO 10,800 (CSS追記の無料子テーマ有り)
JIN 14,800 (CSS追記の無料子テーマ有り)

一見【JIN】の方がお高く見えますが

テーマ 追加有料子テーマ
SANGO PORIPU 3,980 ※作成者は別
JIN なし

【SANGO】のカスタムを簡単にする為に、<マサオカブログ>マサオカさんがサルワカさんの許可を得て追加で作成したそうです。

一応貼っておきます(子テーマで増える事なんかがわかります)

PORIPU公式へ

 

料金は【SANGO】の子テーマを追加すると結果、同じくらいですね。

デモサイトでデザインを比較

↓比較できます(ここからダウンロード画面にもいけます)

SANGO公式へ

JIN公式へ

このパッと見のデザインは【SANGO】の方が好みです。
部分的に【JIN】の方が好みのデザインもありますけどね。(目次コンテンツのデザインやウィジェットは【JIN】の方が好み)

【JIN】は8種類のデモスタイルからTOPページのデザインを選択出来ます。

ショートコードを比較

2テーマのメインのコンテンツであろうショートコードのデザインとカスタムについて

SANGO(《PORIPU》なし時)

 

  1. 見出しデザイン 36種 上部のスタイルから選択するタイプ
  2. BOXデザイン 11種
  3. リストデザイン 22種(色違い多
  4. ボタンデザイン 2種
  5. 吹き出し💭 左右顔窓
  6. 区切り線 2種
  7. リンクカード(他サイト、自記事/関連記事)
  8. ソースコード
  9. 横並び 2列3列
  10. 評価BOX
  11. タイムライン
  12. アコーデオン (隠したり出したり
  • ※ショートコードを使用するにはプラグイン「AddQuicktag」が必要。
  • BOXデザインは色とデザインが決まっている。(プラグインに登録してあるコードを変えれば変更も可能)
  • ボタンデザインは自分が決めたメインカラーとアクセントカラーから反映されている。
  • 吹き出しはカスタマイズ画面から設定出来る(画像の設定

 

ショートコードサンプル画像(ボタン、横並び、タイムライン)

 

記事作成時の投稿スタイル

プラグインの「AddQuicktag」で追加された一覧から選択して使用する形になっています。

JIN

 

  1. 見出しデザイン 21種 (h2 10種、h3 7種、h4 4種 カスタム可)
  2. BOXデザイン 21種
  3. ボタンデザイン 4種(固定デザイン2種・色変えは可、カスタム2種
  4. 吹き出し💭 左右顔窓
  5. 区切り線 3種
  6. 横並び 2列3列
  7. ランキング表 (☆の数もコードで変更可
  • ショートコードは標準搭載してあるのでプラグインは不要
  • 記事投稿画面から直接使用できるので、どのコードがどれかがわかりやすい
  • 各種ショートコードの色設定、BOXのタイトル(注意とかメモとか)はカスタマイズ画面から変更できる
  • 見出しの色はメインカラーが反映されている
  • リストの番号、マークはアクセントカラーが反映されている

 

ショートコードサンプル(このブログのテーマが【JIN】の為、BOXやリストはこの記事内でも使用しているので、ここではランキングのサンプルを)

 

[1]ランキング1位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名 [star5.0]
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。
項目名 ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ

※ここでは消していますが、コードコピペで3位まで表示されるようになっています。

 

記事作成時の投稿スタイル

BOXのコードは下の方に一覧になっています。

他のコードは【JIN】のマニュアルにも書いてありますが、上部に並んでいます。

 

ショートコードに関しては好みかなぁと思いましたけど、個人的にプラグインで管理するなら別に【SANGO】じゃなくてもサルワカさんとこから、使いたい物だけコピペで貰ってこれば良くない?って思いました。

 

広告管理比較

SANGO

ウィジェットから広告コードを設定するタイプ。

《PORIPU》を購入すると、広告の管理設定が増えるみたいです。

※他にもデザインがどうとか出来る事が増えるみたいです(私は購入してませんので詳しくはわかりません)

JIN

ダッシュボードに広告管理の項目が設定されていて、そこから広告コードを設定していくタイプ。

(ウジェットにもカスタムコードで挿入できます)

 

【JIN】の広告管理を知ってしまった今、広告管理の項目がダッシュボードに無いテーマに移るとダルイですw

 

比較して設定してみて全体的な感想

細かい感想は比較の所にちょいちょい書いていますが、【JIN】の方が初期設定が色々と楽です。

【SANGO】はデザインは圧倒的なのですが、機能的には子テーマを購入してようやく【JIN】と並ぶか、まだ【JIN】のが上か…ってラインですね。

 

【SANGO】を使用してる方のブログを拝見すると【SANGO】の良さがなくなってしまってる事が多いのも気になりました。

デザインで選ぶ方は、デザインに拘りたい=自分好みにカスタムしたい って方が多いと思うので、そのままで完成されてしまっている【SANGO】は下手に触ると、良さが崩れてしまうんですね。

【SANGO】はデザインに疎い方とか、苦手な方が使用した方が良さを生かせるテーマだなと思いました。(触らないのが1番いいテーマ)

 

JINに決めた決定打

こんな感じで【JIN】購入前はグダグダと悩んでいましたが、結局【JIN】にした私。

デザイン性重視でテーマを探していた私が、デザインでは1番気に入っている【SANGO】ではなく【JIN】に決めた決定的な理由は

テーマの更新をダッシュボードの更新ボタンからワンポチで出来る事!

【SANGO】は更新の度に手動で追加しないといけない(アプデテーマをダウンロードしてから新規追加から追加しないといけない&追加したら古い方は削除)のに比べて、【JIN】はプラグインなんかと同じで更新ボタンを押すだけでいいんですよ。

これを更新の度にって考えるとかなり差が出ると思うんですよね。

めんどくさい事は最小限に留めたいのが人間の性。

両テーマの料金と機能のバランスを見た時に、自動更新はアドバンテージかなと。

 

と言う訳で【JIN】に決めました。

長くなってしまいましたが【JIN】or【SANGO】で悩んでる方の参考になればと思います。

※購入した【SANGO】はせっかくなので、もう1つブログを作ってそちらで使用させて貰う事にしました

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ジル

ジル

現在は、PC【MHW:IB】を不定期に遊んでいます。2/20~PS4【ペルソナS】を遊ぶ予定です。ネトゲの方は当分お休み。遊ぶとしたら【ブル-プロトコル】か【FF14】ですが未定。 【FF14】 ★アウラ・レン:学者/白魔/占星 【積んでるゲーム】 Horizon、DQ11(積んだままになりそう) 【発売待ちのゲーム】 TES6、あつまれどうぶつの森

-WordPress
-, , ,

Copyright© HAPPYGAME , 2020 All Rights Reserved.