Class【クラス】

2022/5/17

【Pathfinder WotR】 Ranger(レンジャー)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモRanger(レンジャー)Demonslayer(悪魔殺し) 《アーキタイプ》Espionage Expert(諜報の専門家) 《アーキタイプ》Flamewarden(炎の番人) 《アーキタイプ》Freebooter(略奪者) 《アーキタイプ》Nomad(遊牧民) 《アーキタイプ》Stormwalker(嵐歩き) 《アーキタイプ》 【Pathfinder WotR】 クラス メモ ※日本語の名称は【Pathfinder Ki ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/5/9

【Pathfinder WotR】 Paladin(パラディン)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモPaladin(パラディン)Divine Guardian(聖なる守護者) 《アーキタイプ》Divine Hunter(信仰の狩人) 《アーキタイプ》Divine Scion(神の末裔) 《アーキタイプ》Hospitaler(救護騎士) 《アーキタイプ》Martyr(殉難者) 《アーキタイプ》Stonelord(石の君主) 《アーキタイプ》Warrior of the Holy Light(聖光の戦士) 《アーキタイプ》 【 ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/5/5

【Pathfinder WotR】 Oracle(オラクル)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモOracle(オラクル)Divine Herbalist (神聖な薬草師) 《アーキタイプ》Enlightened Philosopher (悟りし哲学者) 《アーキタイプ》Lone Strider(孤独なストライダー) 《アーキタイプ》Possessed Oracle(憑かれしオラクル) 《アーキタイプ》Purifier(清めし者) 《アーキタイプ》Seeker(探究者) 《アーキタイプ》Wind Whisperer(風の ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/4/27

【Pathfinder WotR】 Monk (モンク)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモMonk (モンク)Quarterstaff Master(クォータースタッフの使い手) 《アーキタイプ》Scaled Fist (鱗の拳) 《アーキタイプ》Sensei(先生) 《アーキタイプ》Sohei(僧兵) 《アーキタイプ》Traditional Monk(伝統のモンク) 《アーキタイプ》Student of Stone(石の従弟) 《アーキタイプ》Zen Archer(弓道家) 《アーキタイプ》 【Pathfind ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/4/27

【Pathfinder WotR】 Magus(メイガス)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモMagus(メイガス)Arcane Rider(アーケインライダー) 《アーキタイプ》Armored Battlemage(装甲バトルメイジ) 《アーキタイプ》Eldritch Archer(妖力の射手) 《アーキタイプ》Eldritch Scion(妖力の継承者) 《アーキタイプ》Hexcrafter(呪術師) 《アーキタイプ》Spell Dancer (スペルダンサー) 《アーキタイプ》Sword Saint(剣聖) 《 ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/4/17

【Pathfinder WotR】 Kineticist(キネティシスト)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモKineticist(キネティシスト)Blood Kineticist(血液念動力術師) 《アーキタイプ》Dark Elementalist(闇素使い) 《アーキタイプ》Elemental Engine(エレメンタルエンジン) 《アーキタイプ》Kinetic Knight(念動の騎士) 《アーキタイプ》Overwhelming Soul(凄列なる魂) 《アーキタイプ》Psychokineticist (念力使い) 《アーキタ ...

ReadMore

ウィッチャー3

【ウィッチャー3】再びクルックバック湿原へ/③ <プレイ記録28>

※難易度は《ブラッド&ハードコア》を選択。

前回までのお話


ジョニーに色々と聞けたのはいいですが、ジョニーの話によるとアンナさんが怪物になってしまっているのはどうやらゲラルトさん(と私。って言うか主に私)のせいっぽいです・・・(めっちゃ鬱ですわ)

 

アンナさんの呪いを解くには、妖婆が作った人形から呪いを解放しないといけないのですが人形は全部で4体。

  • 赤いビーズがついた人形
  • 鳥の羽根がついた人形
  • 紫色のタチアオイの花がついた人形
  • 人間の耳がついた人形

この中からアンナさんの人形を選ぶのですが、ウィッチハンター上官はアンナさんの事はそっちの方が詳しいと思うからと決定権を委ねてきました。 ←ここでアナタが選んだら流石に怒るわ。

 

MENU<クリックでジャンプ>

サイドクエスト

再びクルックバック湿原へ

これに関しては難しい事はなく、男爵の話をちゃんと聞いてれば迷う事はないですね。

紫色のタチアオイの花がついた人形を選びます。

紫色のタチアオイはアンナさんが1番好きな花です。

これ、最後の人間の耳が付いた人形ってダウンウォレンの村長の・・・ではないよね?(ないと思いたい)

 

上官「ふむ・・・この人形だと思うか?」

 

間違いないだろう。これを持って行く

 

人形を手に取ったら何かが起こりました。

タマちゃん達の所へ急ぎます。

 

元に戻ったアンナ

タマちゃん達の所へ来てみるとアンナさんの呪いは解けたみたいで人間に戻っていました。

・・・ただ気になる事が。

服は破れたんじゃなかったのか!?(怪物の肩に破れた布切れが乗ってたし・・・)

こう言うどうでもいい事が気になっちゃう。

 

(本題に戻ります)

タマちゃんも男爵もアンナさんが元の姿に戻った事に安堵と喜びを表しています。

でも何だか様子がおかしいアンナさん。

アンナ「タマラ・・・私は、もう長くないわ・・・」 ←んー・・・?

男爵「疲れてしまったんだろう。ゆっくり休め。」

んん?

少し前にゲラルトさんが男爵に説明してた時に(アンナさんの行方を捜してる時)、妖婆とアンナさんは1年間の契約とか言ってたけど、実は違ってて永遠に呪縛は続くって事ですかね。(今回は呪いを解除してしまったのでこの言い分?)

 

タマラ「母さんは何を言ってるの、ウッチャー?」

選択肢
  妖婆に嵌められた
  助けるのは無理だったんだ

最初から助けられない呪いだったって事ですよね。

男爵「でも・・・だめだ!こんなはずがない!」

アンナ「タマラ・・・フィリップ・・・あなたたち・・・一緒にいるのね・・・嬉しい・・・」

アンナ「タマラ・・・覚えてる?アイナに行った時のこと・・・」

楽しくて綺麗だった時の思い出を話すアンナさんとタマちゃん。

タマちゃんはもちろん覚えてる。忘れるわけない。と答えてます。

アンナ「思い出の中で・・・その時の母さんでいさせてね」

 

そして

アンナさんはそのまま息を引き取ってしまいました・・・。

 

上官「礼を言う。タマラは別れを言えた。お前のおかげだ。」

力不足ですまなかった。。

力不足どころか、こうなったのはゲラルトさんのせい。

とてもじゃないけど言えませんけどね。(墓場まで持って行かないといけないレベル…(´_ゝ`)

 

タマちゃんはクロウパーチへは戻らずウィッチハンター上官と一緒に行くみたいです。(オクセンフルトかな?)

 

男爵はタマちゃんに戻って来いとも言わず、抜け殻みたいになってクロウパーチへ戻って行きました。

タマちゃんの嫌がり方を見ると、言った所で戻っては来ないとは思いますが男爵の中では タマちゃん<アンナさんだったって事ですかね。

精霊を解放したばかりに・・・

 

・・・後味は最悪ですが

クロウパーチで報酬を貰って(いらないけどさ・・・)シリちゃんの探索の続きをしようと思います。

 

クロウパーチへ

( ゚Д゚)!!!!!

え・・・・まさかの展開。(更に後味悪し)

 

いったい何があったんだ?

選択肢
  酔っていたのか?
  お前が手伝ったのか?

この質問に「確かに男爵はろくでもない奴だった。だが尊敬していたんだ。」と兵士長。(不快そうな感じ)

そんなつもりで選んだんじゃなかったけど、そんな事言われたら普通は不快ですよね。

ごめんよ兵士長。

(酔っている訳はないと思ったから下を選んじゃったけど)

 

大きな悪と小さな悪。本当ならどちらも選びたくないものだ

だが大抵はどちらかを選ばざるをえない

大きな悪を選んだ方が、わずかながら良い結果を生むこともある

そして、男爵が妻をその地に残して、首を吊るとも考えていなかった

これを見て"わずかながら良い結果"って子供達を犠牲にした方が良かった結果って何?って思った私でした。

私の見解だと

  • 男爵→ 自身が招いた事の因果(アンナさんを追い詰めた)
  • アンナさん→ 妖婆と契約してしまった代償(これも自身が招いた因果)
  • ダウンウォレンの人々→ あんまりよくわからないけど、人狼がやっていた事を精霊のせいだと思い込んで(精霊の力の影響によって悪が増長されてしまってはいるけど)精霊を討伐しようとしていた&口減らしの為に子供達を湿原に行かせている(これはヴェレン全域の村だけど)
  • 子供達→ 何の罪もない。口減らしで(大人の都合で)&戦争孤児で(これも大人の都合)妖婆に捧げられてるだけ。

"わずかながら良い結果"って何なんだろう。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジル

現在は【God of War】PC版を遊んでいます。Skyrimもやりたい。PC買い替えにより【Minecraft】のMOD入れ直しがめんどくさくて放置です。(そのうちやる…)最近はゲーム自体をほとんどやらくなったのでブログも放置が多いです。 【積んでるゲーム】 いっぱい(一生積んでる気がする) 【発売待ちのゲーム】 TES6(ずっと待ってます) PCスペック:RTX3080/i9-10900/32G

-ウィッチャー3
-,

© 2022 HAPPYGAME