ウィッチャー3

【ウィッチャー3/ワイルドハント】 ホワイト・オーチャード<プレイ記録2>

スポンサーリンク

※タイトルは見て頂いてる方に分かりやすいように、現在滞在しているエリアにしています。

※難易度は《ブラッド&ハードコア》を選択。

 

前回までのお話

チュートリアルを終わらせて本編へ入る所。イェネファーの行方を追っかける。

メインクエスト

主人公のはずのゲラルト氏ですがヴェセミル爺様にまかせっきりで、ひたすら付いていくだけです。
意外と年増なイェネファーさんからのお手紙はあなたに届いたんですよ!


<本当に画質がキレイでビックリです。アイテム拾いたい病なので馬は邪魔でトボトボ歩いております>

リラとスグリの香り


馬で移動している爺様の後を徒歩で付いていくゲラルト氏。(←迷惑極まりないです)
ムービーでは何処に置いて来たのかもわからない馬に乗っていましたけども。

しばらく行くと

???「助けて!助けてくれ!」

声がする方向へ急いで駆けつけてみると、でっかい鳥が馬車を襲っているではないですか。(ドラクエにこういう敵出てきませんでしたっけ?何だっけ…)
これはウィッチャーのお仕事っぽいので、早速狩りかも?と思いきや…

この化けもの鳥、爺様の肩を攻撃して馬を抱えて逃げて行ってしまいました。
ここでヴェセミル爺様が流血を伴う負傷。

でも、馬車の持ち主は無事だったみたいで、「お礼を…しなきゃいけないよな?」と言ってきます。
(そういうのは気持ちの問題なので、あんたが聞くことではない。と思ったのはヒミツ)

選択肢
 礼はいらない

  いくらかあれば助かるんだが

礼はいらん。助けたかったから助けただけだ…

 


<助けた商人さんです。見事なマッシュルーム。>

ここでイェネファーの痕跡が途絶えていたので、2人でコソコソと話していたら商人さんが自分はわからないけど、誰かを探しているなら【ホワイト・オーチャード】の宿屋に行けば何かわかるかもしれない。と教えてくれます。

宿屋のおばちゃんが従妹だから、『プラムの紹介』って言ったら家族同然にもてなしてくれるよ!って事で、爺様のケガの治療もしないとなので次の目的は【ホワイト・オーチャード】になりました。

MEMO
さっきのでっかい鳥は《グリフィン》で、基本的には森や山に生息していて人里に近い場所には出ないらしい。

 

空き家で窃盗をしながら進んでいたら、気が付けば【ホワイト・オーチャード】へ到着していました。


早速宿屋へ行って『プラムの紹介』と伝えると歓迎してくれました。
イェネファーの事を聞いてみましたが、おばちゃんは知らないので酒場にいる色んな人に聞いてみるといいよ。って事でした。

酒場に入った時から雰囲気がおかしかったので、気が付いてはいたのですがウィッチャーは嫌われてるみたいでございますね。

罵声が飛んでくる事!おばちゃんはお客さんに聞いてって言うけど、こんなんで情報収集なんて出来るのかしら…。

サイドクエスト


サブクエストは掲示板に貼られていたり、をつけている人がいたり…結構色んな発生条件があるっぽいですね。

せっかくなので、【ホワイト・オーチャード】で受けられるサブクエストをやってみる事に。

ひねくれ者の放火魔

このクエは街にいるNPCに(MAP上)アイコンが付いていました。


近づくとブツブツ怒っていたので話を聞いてみる事に。
「どっかのバカが作業場に火をつけやがった…すべて失ったんだ。いつまでアホ面見せてやがる!」

クエストタイトルまんまで、放火をされてプンプンの様子です。

思い当る人物はいないか尋ねてみると、村人全員だと言ってます。
手掛かりも何もないですが、"ウィッチャーの感覚"とか言う探索の楽しみを根こそぎ奪っていく特技を使って犯人を捕まえたいと思います!

この足跡を辿って行くと手掛かりをいくつか見つけて、更に足跡を辿っていくと民家に繋がっていたので、次は民家を捜査してみます。

家の中に犯人はいました。

途中で見つけた手掛かり<ドラウナーに攻撃されて傷を負った人物>に該当したので、鍛冶屋の元へ連行しようとすると…なんと反発してきやがりました!

「非人間族とは口を利かない…<黒の軍団>が使っている剣も奴らが作っている!違うか?」

敵軍に装備を提供してるから作れなくしたって事なのでしょうか?

そして…金をやるから見逃してくれよ。と取引を持ち掛けてきました。

選択肢
  バカ言うな。一緒に来い
  いいだろう・・・だがもう放火はするな

金っ!?・・・どうしようかなぁ。
めっちゃ貧乏なんですよね。でも金って使い道あるのかもわからないしなぁ・・・うーん。
と画面の前でフリーズする事数分

バカとドワーフは欲深いかもしれないが、俺は金で動かない

最初のクエストなので依頼者の肩を持つことにしてみました。(上を選択)

「じゃあ痛い目にあってもらおうか!」

選択肢
  かかって来い
 ∇落ち着け。一緒について来い

めんどくさいおっさんなので、チョイっと魔法で連れて行きます。

言い訳をする犯人:ナップを制止て兵士を呼びつけるドワーフの鍛冶屋:ウィリス。

鉄工所は駐屯地にとって重要な場所なのに、それを壊したのは破壊工作にあたるから裁判しなくても絞首刑確定だそうです。

選択肢
  村人たちはさぞ喜ぶだろうな
 厳しい処分だな・・・

ウィリス「自業自得だ」
こわ・・・い。選択ミスった感がすごいのですが、悔やんでも終わってしまったので受け入れます。

鍛冶屋を利用する時にお安くして貰えるみたいなので良かったのかな…って思う事にするしかない!

 

MEMO
選択は残酷な結果を招く事がある

※MEMOは私用の情報メモです。

ABOUT ME
イブ
イブ
現在はオフゲー(積みゲー)をメインに時々【FF14】を遊んでいます。 FF14★アウラ・レン:学者/白魔/占星 【積んでるゲーム】 ウィッチャー3、KH2.8、Horizon、DQ11、閃の軌跡Ⅱ改 【発売待ちのゲーム】 TES6、KH3
スポンサーリンク
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)