Class【クラス】

2022/5/17

【Pathfinder WotR】 Ranger(レンジャー)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモRanger(レンジャー)Demonslayer(悪魔殺し) 《アーキタイプ》Espionage Expert(諜報の専門家) 《アーキタイプ》Flamewarden(炎の番人) 《アーキタイプ》Freebooter(略奪者) 《アーキタイプ》Nomad(遊牧民) 《アーキタイプ》Stormwalker(嵐歩き) 《アーキタイプ》 【Pathfinder WotR】 クラス メモ ※日本語の名称は【Pathfinder Ki ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/5/9

【Pathfinder WotR】 Paladin(パラディン)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモPaladin(パラディン)Divine Guardian(聖なる守護者) 《アーキタイプ》Divine Hunter(信仰の狩人) 《アーキタイプ》Divine Scion(神の末裔) 《アーキタイプ》Hospitaler(救護騎士) 《アーキタイプ》Martyr(殉難者) 《アーキタイプ》Stonelord(石の君主) 《アーキタイプ》Warrior of the Holy Light(聖光の戦士) 《アーキタイプ》 【 ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/5/5

【Pathfinder WotR】 Oracle(オラクル)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモOracle(オラクル)Divine Herbalist (神聖な薬草師) 《アーキタイプ》Enlightened Philosopher (悟りし哲学者) 《アーキタイプ》Lone Strider(孤独なストライダー) 《アーキタイプ》Possessed Oracle(憑かれしオラクル) 《アーキタイプ》Purifier(清めし者) 《アーキタイプ》Seeker(探究者) 《アーキタイプ》Wind Whisperer(風の ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/4/27

【Pathfinder WotR】 Monk (モンク)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモMonk (モンク)Quarterstaff Master(クォータースタッフの使い手) 《アーキタイプ》Scaled Fist (鱗の拳) 《アーキタイプ》Sensei(先生) 《アーキタイプ》Sohei(僧兵) 《アーキタイプ》Traditional Monk(伝統のモンク) 《アーキタイプ》Student of Stone(石の従弟) 《アーキタイプ》Zen Archer(弓道家) 《アーキタイプ》 【Pathfind ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/4/27

【Pathfinder WotR】 Magus(メイガス)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモMagus(メイガス)Arcane Rider(アーケインライダー) 《アーキタイプ》Armored Battlemage(装甲バトルメイジ) 《アーキタイプ》Eldritch Archer(妖力の射手) 《アーキタイプ》Eldritch Scion(妖力の継承者) 《アーキタイプ》Hexcrafter(呪術師) 《アーキタイプ》Spell Dancer (スペルダンサー) 《アーキタイプ》Sword Saint(剣聖) 《 ...

ReadMore

Class【クラス】

2022/4/17

【Pathfinder WotR】 Kineticist(キネティシスト)/クラス【キャラメイク】

MENU<クリックでジャンプ>【Pathfinder WotR】 クラス メモKineticist(キネティシスト)Blood Kineticist(血液念動力術師) 《アーキタイプ》Dark Elementalist(闇素使い) 《アーキタイプ》Elemental Engine(エレメンタルエンジン) 《アーキタイプ》Kinetic Knight(念動の騎士) 《アーキタイプ》Overwhelming Soul(凄列なる魂) 《アーキタイプ》Psychokineticist (念力使い) 《アーキタ ...

ReadMore

プレイ日記

【SkyrimSE/PC版】 外交特権 15話【MOD】

【SkyrimSE/PC版】です。

今回は久しぶりのメインクエストです。

丁度ソリチュードにいるって事と、ヘブノラークの杖が強かったのでサルモール軍団が相手でも1人で何とかやれそうかなと思ったので(いつも隠密でまともに対峙した事がないので、どのくらいの強さなのかをイマイチ把握できていない)そろそろ進めます。


クエスト:『外交特権』

このクエは何度もやっているので流れは把握してるのでナビに沿って進めていくだけになりますね。

やっぱり何でも初見が楽しいよね。

 

マルボーンと密会

デルフィンばあさんに指示されていたマルボーンとの密会です。

※MODにPrideシリーズを導入してみました。(MEN’s美化Pandorableと併用してます)

このマルボーンの仕事はサルモール大使館にてこちらの行動を補助してくれる事です。

武器等を持ち込めないのでマルボーンに渡して代わりに持ち込んで貰うっちゅう事ですね。

渡した物

アークメイジのローブ

魔法耐性のアミュレット

ヘブノラークの杖

ロックピック50個

魂石数個(ヘブノラークの杖充填用)

…ぐらい。全然渡すものはありませんでした。魔法プレイはお手軽でいいですね。

この時ポーション類を渡していない事に気が付いていない私でした。

 

デルばあさんの指示

マルボーンに必要な物を渡し終えたら今度は大使館に潜入する準備を整えて待っているデルフィンの元へ。

※Bijinスキンを適応させたら皺が消えてしまったのでまた入れ直し…

カトラ農場に馬屋があるせいでカトラ農場内で待ってます。

ここには息子候補のブレイズがいるので、あまり厄介ごとを持ってこないでほしい所です。

肝心のばあさんの指示はというと、晩餐会に紛れ込んで貰うから場にあった服装で行ってくれって事です。

この時の衣装はばあさんが用意してくれているのでそれを着て行くだけなのですが、せっかくMODを導入してるので

今回はこちらでドレスコードを用意しました。

※Witcher3のトリスのドレスです。セラーナさんに着てもらいたくて導入してあったのを、せっかくなので自分でも使う事に。

と言ってもSkyrim Outfit Systemで見た目だけ変更しているだけなので、内部はデルフィンが用意してくれたパーティーの衣装とパーティーのブーツです。

髪形も変更してバッチリです。

かなり美しくなりました。満足満足。

 

ではしゅっぱーつ。


晩餐会へ

招待状もデルフィンが用意してくれてるので中に入るのはどうって事ないです。

うん。知ってる。

タロスの祠に行った時に、襲ってきたハイエルフがあなたの手紙持ってたもの。

ちょっとばかり質問されますが、とりあえず潜入は成功です。

実はアンカノの事があったのでクエストライン的にどうなのかなと、ちょっとだけドキドキしていたのは秘密。

ここから更に内部へ入り込まないといけないので、誰かに手を借りたいと思います。

 

今回お願いする事にしたのはソリチュードの首長エリシフ様。

ソリチュードは従士になっているので快く了承くださいました。

後は、ファルクリースも従士なのでファルクリースの首長も頼めそうな感じだったかな。

 

"no-img2″
エリシフ

何ですって!私が誰か分かっているの?あなたを捕えて鞭打つことも出来るのよ!

早速注意を引き付けてくれるエリシフ様。

酔っぱらいの変人を演じてくれてますね。(言ってることがちょっぴり危ないですが感謝)

 


酔っ払いエリシフ様が暴れている間にマルボーンの手引きで館内部へ入ります。

預けていた装備品を回収したら突入ですが、この時ポーションを持ち込んでいないことに気が付く私。

・・・ヘブノラークの杖があるし大丈夫。大丈夫なはずよ…。

ちょっと心配ですが行くしかないので突入開始。

 

潜入!サルモール大使館

中に入ると早々に見つかる。早いよ。

早速杖でビリビリの刑です。

右手でビリビリ左手で治癒。作戦はバッチリです。

後は精霊ちゃんが燃やしてるのを眺める。

思ったより楽に突破できそうな雰囲気でポーションを忘れた事を忘れて強気に突撃するのでした。

 

MODで導入したぬいぐるみを発見。

(導入していたことをすっかり忘れていて気が付いて良かったと思いました)

娘へのお土産なので忘れずに回収。

 

内部は広いものの警備がザルなお陰ですいすいと進んでいけました。(配備兵少なすぎ)

夜だったのもあって見つからずに進めたのも大きいかもしれませんが。

あとポーションも内部にボチボチ配置されていたのでそれを持って行って使う事に。

ちゃんと詰まないようにしてあるのね。

 

ウルフリックとデルフィンの事が記された手記をGET。

そういえばウルフリックって元々は帝国に所属していて、サルモールのスパイだったんだよなと思い出す。

今回は内戦どっちにつこうか悩んでたけどやっぱり帝国にしよう。

 

目的の物を回収したら脱出します。

デルフィンはサルモールがドラゴン復活に関与してるはずだから証拠を持って来いって言ってたけど、どうやらドラゴンに関しては全く知らなかった様子のサルモールさん。

デルフィンの被害妄想のせいで危うく2つの命が犠牲になるとこでしたわ。

 

もう1つの命マルボーン。

マルボーンを守る為によわよわ火炎でサルモールを倒さないといけなかったので大変でした。(範囲の魔法に巻き込むとチーンしてしまうの。)

今クエスト最大の難所だったりした。

無事にマルボーンの保護も出来たので、さっさと帰ろうと思います。

 

もう1人救出

忘れるところでしたがこやつも開放して連れていかないと。

この人盗賊ギルド所属のエチエン・ラーニス。

今回は盗賊ギルドに入ってないのでアレですが、盗賊ギルドに所属してると見た事があると言ってきます。

3人で脱出したら一応目的は達成かな。

 

続きはまた今度。

 

最後まで見ていただきありがとうございました!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ジル

現在は【God of War】PC版を遊んでいます。Skyrimもやりたい。PC買い替えにより【Minecraft】のMOD入れ直しがめんどくさくて放置です。(そのうちやる…)最近はゲーム自体をほとんどやらくなったのでブログも放置が多いです。 【積んでるゲーム】 いっぱい(一生積んでる気がする) 【発売待ちのゲーム】 TES6(ずっと待ってます) PCスペック:RTX3080/i9-10900/32G

-プレイ日記
-, ,

© 2022 HAPPYGAME